私の暮らし ~MECで健康美♪~


2016/7から、MEC食を実行。その記録を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議なことが起こっています

ba2d551a71d04d5d845f05aa74658fb5_s.jpg

先日、買い物に出かけて帰ってきた夕方のこと。

玄関先にある鏡に映っている自分の顔をみて、思わず、綺麗だな~って見入ってしまいました。

夕方といえば、顔がくすむ時間です。

なのに、お風呂上りのような肌艶なのです。

透明感があるというか、艶々として、まるで、剥き卵のようでした。

(自分で自分のことをここまで言うのは、恥ずかしい気もするんですが、本当なの)

鏡がおかしいのかと思いましたが、何度見ても、また、違う鏡でみても、同じでした。

母に、

「ね?私の顔、すごく、綺麗なんだけれど・・・?」と言ったら、

「最近、日に日に綺麗になってきてるよ。透明感がでてる」と言ってくれました。



次の日、3カ月ぶりに友達に会いました。

いきなり、化粧品変えた?と聞かれました。

どうして?と聞くと、綺麗な肌だからと。

そして、友達は私の手の甲にも目をやり、手も綺麗ね~と言ってくれました。



若い頃は、肌が綺麗でも、年を重ねると、だんだんと肌艶がなくなり、くすみまで出てきます。

私は色白ですが、それでも、年々、くすみが出てきていました。

50代に入るまでは、それに抵抗して、せっせと、お手入れもしていましたが、効果がでないので、すっかりと諦めモードでした。

なのに!

若い頃に戻ったとは言わないけれど、肌艶がだんだんと蘇ってきています。



MEC食、糖質制限を実践している人は、肌が白くなる、肌艶がよくなるという声をよくききます。

それは、どうしてか、調べてみました。

以下、引用です(引用先 → https://sokkadayo.jp/312/

糖化が最大の老化の原因



糖化というのは、糖とたんぱく質が結びついて固くなり、色も変わる変化のことをいいます。

身近なもので言えば、炊いたご飯をしばらく放置すると、黄色く変色して固くなってしまいますよね。

あるいはパンをトーストすると茶色く焦げるといったことも同じ現象になります。



そして実はこの体の糖化こそが老化の最大の原因なのです。

酸化がサビてしまうことならば、糖化とは焦げててしまうことだったんですね。

そこで、摂取する糖の量を控えたほうが良いということになるわけです。



糖質制限というと何となく甘いものを控えるのかな?という印象があると思います。

ですが、疑問を持たずいつも食べているご飯もパンも麺も、ポテトもかぼちゃもにんじんも、実は糖質が非常に多い食材。



そうなんです。

普通の食事をしているだけでも、炭水化物が人間の体内のたんぱく質と結びついて、人間の体を細胞から焦がしてしまっていたのです!

年齢とともにお肌の色がくすんだり、固くなったりするのもこのためだったんですね。



もちろん肌だけでなく、髪の毛、心臓や肺、筋肉などの老化も早めてしまいます。

逆に言えば、糖質の摂取を控えることにより、この老化のスピードが抑 えられ、

また過剰摂取した糖の分解に使われていたエネルギーが、新しい細胞を生み出すためのエネルギーに使われるようになるので、

細胞の生まれ変わり (ターンオーバー)も早くなるというわけなのです。



だからお肌もみるみる白く生まれ変わり、髪もお肌もツヤツヤになってくるんですね。



おわかりでしょうか。

こういうことだったんですね。







首のたて皺が少し、減ったと、MEC食を始めてすぐにブログに書きました。

これだけでも、私にとっては、かなり、嬉しいことでした。

もう、これ以上の変化はないだろうと思っていました。

それでも、首のたて皺は一度できたら、元には戻らないと言われているくらいなので、満足でした。

それが!

今は、ほとんど、目立たなくなりました。

これは、どういったことなのでしょうか。

調べてみたけれど、該当する答えはでてきませんでした。

自分で考えるに、MEC食をはじめて、しっかりと十分なたんぱく質を摂っているから、

それが血肉となって、しっかりとした皮膚に変化してきたということなのかなと思います。



それとそれと~~~!

本当に不思議なんです。

こんなことってあるのでしょうか?

MEC食を始めてからなのですが、

それまでは、パソコンに向かう時でさえ、

メガネがなかったら、パソコンの文字がぼやけて見えなかった私。


最近は、メガネなしでパソコンの画面がはっきりと見えるのです。

私は、かなりの近視で、普段の生活では、メガネなしでは生活ができません。

朝起きると、一番に、ベッドサイドテーブルに置いてあるメガネをかけます。

しかし、気がつくと、最近では、メガネなしで、生活をしている自分がいました。

反対に、メガネをかけると、ちょっと、違和感を覚えるようになりました。



そして、こういうことってあるのかな?と検索してみたら、ありましたありました!

糖質制限を行うことによって、視力が回復した実例が。

リンクさせて頂きたいのですが、

コメント欄が閉まっていて、許可が得られないので、

「糖質制限 視力回復」と検索してみてください。

でてきます。



ほんの少しの視力回復ですが、

これも、糖質制限によって、血流が改善したことによるようです。

特に目は、毛細血管が集中しているところです。

だから、こういった現象もあながち、不思議でもないと感じます。







何気なく始めたMEC食、糖質制限。

3キロ減量してから、横ばいですが、

予期しない体の改善がみられてくるので、やめられません(^◇^)









MEC食、糖質制限を始める方が増えています。
興味のある方は、こちらをどうぞ♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------
MEC食って何?という方はこちらをみてくださいね
↓ ↓ ↓




----------------------------------------------------
MEC食をやってみようかなって思ったら、
netだけの情報で実行すると間違いも多々ありますので、
先ずは、こちらの本を読まれることをお勧めします。

↓ ↓ ↓




■ カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ プロフィール

marinti

Author:marinti
2016年7月から、体質改善のためにMEC食を始めました。
MEC食によって、変化した体の様子とお料理を記録として綴っていきます。
時々、趣味のバレエと愛犬も登場します。

■ 最新記事

■ フリーエリア

powered by レシピブログ

■ 検索フォーム

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。