私の暮らし ~MECで健康美♪~


2016/7から、MEC食を実行。その記録を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りんごと鶏ささみのわさびマヨネーズ和え

34.jpg

今年は、頑張って、少し、料理レシピも載せようと思います。

さて、今年初のお料理は、浜内千波先生のレシピです。
去年の暮、大きな段ボールに入ったりんごを頂きまして・・・(^^;
半分以上はご近所に配りました(笑)
我が家は、MEC食を始めてから、果物は買わなくなりました。
糖質が多いからです。
母は、MEC食、糖質制限をしていませんが、それでも、食べきれない。
残ったりんごは、薄くスライスをして、いつでも、母のためにりんごジュースができるように冷凍しました。
残りをどうしようかと思っていたら、テレビでタイミングよく、このようなレシピをみたので、早速、作ってみました。

りんごの糖質は、100g中13.1gもあります。
りんご1個は大体250gくらいあるので、リンゴ半分くらいにしておいたほうがよさそうです。
家族3人でわけると、5g程度に収まりますからね。

さて、このレシピは茹でた鶏ささみとリンゴをわさびマヨネーズで和えただけです。
ささみとリンゴってあうんだな~って思いました。

そして、何よりのポイントはささみの茹で方です。
鶏は、茹で方によっては、ぱさぱさになってしまって、美味しくありません。
浜内千波先生曰く、
「沸騰した鍋の中に鶏のささみをいれたら、すぐに裏返し、蓋をして火をすぐに切り、そのまま7分置く。
7分経過したら、さっと、鍋から取り出し、あとは、冷めるまで待つ。
待っている間に余熱で完全に火が通り、しっとしとした茹でささみに仕上がります」

とのこと。

ほんと!
先生がおっしゃっていた通りにしたら、しっとりとジューシーな茹でささみに仕上がりました。

この方法は、MEC食、糖質制限をしていない人も、助かるのではないでしょうか。

他にポイントとしては、りんごは小さく切るのではなく、大き目に切るとのことでした。
その方が食感もよく、美味しいと感じるとのことでした。

最後の仕上げに黒胡椒をふって出来上がりです。

830.jpg



りんごは、昔から医者いらずと言われています。
が!
糖質が多い。
この辺についてはどのように考えればいいのか・・・
江部先生が詳しくこちらで、説明してくださっています。
参考にしていただければと思います。
↓ ↓ ↓

果物の糖質


詳しすぎて、私には、チンプンカンプンなのですが・・・(^^;
要は、
「果物は、食べなくても栄養学的には、特に問題はありません。」
に尽きるのではないかと思います。
「日本人ならご飯を食べるな」の著者 渡辺先生もそうおっしゃってるしね^^

果物は、美容にいいとか昔から言われてきて、私も、そういう風に信じ込んでしまっていましたが・・・
糖質が多いと血糖値があがり、結局は、体のためにならない。
果物好きな方、くれぐれも注意してくださいね^^





MEC食、糖質制限を始める方が増えています。
興味のある方は、こちらをどうぞ♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------
MEC食って何?という方はこちらをみてくださいね
↓ ↓ ↓




----------------------------------------------------
MEC食をやってみようかなって思ったら、
netだけの情報で実行すると間違いも多々ありますので、
先ずは、こちらの本を読まれることをお勧めします。

↓ ↓ ↓




■ カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ プロフィール

marinti

Author:marinti
2016年7月から、体質改善のためにMEC食を始めました。
MEC食によって、変化した体の様子とお料理を記録として綴っていきます。
時々、趣味のバレエと愛犬も登場します。

■ 最新記事

■ フリーエリア

powered by レシピブログ

■ 検索フォーム

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。